本文へスキップ

四国愛媛の仁淀川源流域にある神秘の滝・御来光の滝、訪瀑記録です。

石鎚山・御来光の滝

霊峰石鎚山のほぼ直下から流れ落ちる神秘的な滝。仁淀川の最源流部にあり、日本の滝百選にも選ばれている名瀑である。石鎚スカイラインの途中にある長尾尾根展望所から遠望することもできるが、滝の魅力を直接肌で感じるためには、そこから急激な斜面を下り(帰りは急激な登り)、谷沿いや崖沿いのアップダウンの多い登山道を片道3時間近く歩いて滝の直下まで行く。滝は南向きで明るく、晴れた日の午前中には滝に架かる虹を見ることができる。登山道の途中には危険な箇所もあり、道に迷いやすい場所もあるので、必ず熟練者に同行して貰う。

石鎚山御来光の滝 日本の滝百選
写真は初めて行った時のもの。困難を極めた初めての御来光の滝登山レポートはこちら

動画


関連ページ

筒上山から見た御来光の滝石鎚山の鳥瞰
筒上山より御来光の滝ズームアップした動画はこちら

滝メモ

落差102メートル、1人で行くのは危険

訪瀑記録

2011.11.03
紅葉を楽しみながら滝へ写真アルバムはこちらから
2011.4.30
残雪の中を滝へ・・道中の紹介を中心とした動画はこちら
2010.5.1
春が来たばかりの中滝へ・・滝に架かった美しい虹も見られた動画はこちら   
2009.9.20
日光に煌めく滝動画はこちら  途中不思議な生き物に遭遇動画はこちら
2008.9.20
遭難??水量豊かなな見応えのある滝へ
2008.5.1
初参加のJJJさん達と滝へ JJJさんのレポ−トはこちら
2007.10.27
悪戦苦闘の末に増水した滝へ   圧倒的な水量の滝動画はこちら
2007.8.19
滝から愛大小屋経由で石鎚山へ
2007.4.29
全国各地の滝好き達と早春のの滝へ
2006.10.29
紅葉の滝を愉しむ
2006.10.15
滝よりの遡上コースで石鎚山墓場尾根へ
2006.7.16
ハプニングの連続の滝行
2006.5.7
アケボノツツジに感激の滝行
2005.9.24
滝を経て未知のルートで石鎚山へ
2005.7.17
再び滝を目指して成功、滝に架かる虹に感動
2005.5.8
滝をめざしすも途中で断念
2004.8.28
困難を極めた初めての石鎚山御来光の滝探訪
2003.7.20
石鎚スカイラインより,あこがれの滝遠望)