本文へスキップ

高知 税務申告・相談、会計指導、巡回監査、経営支援 相続税

私達は、税務・会計の専門家として顧客企業の健やかな発展をサポートします

経営支援〜経営計画書作成支援

経営計画書を作ってみませんか。
経営計画書を作り、それを実行していくことで、経営力を高めていくことができ、
強い会社にすることができます。

1 社内向け経営計画書を社長と一緒に作成します。
 @ 御社の経営理念と経営ビジョンの再確認と成文化
 A 現状分析と改善策について、PDCAサイクル及びSWOT分析の手法による検討
 B 具体的目標とその実現のための行動計画表作成
 C 重要指数の具体的数値目標作成
 D 利益計画表の作成
 E 社内向け経営計画発表会の開催支援
2 当事務所の担当者が毎月お伺いして、次の作業を行います。
 @ 会計監査を行うとともに、財務面からみた経営助言を行います。
 A 経営計画の進捗状況を確認し、計画達成に向けて助言を行います。

経営理念とは?

企業の存在意義や使命を、普遍的な形で表した基本的価値観の表明。
平たく言えば、
「会社や組織は何のために存在するのか、経営をどういう目的で、どのような形で行うことができるのか」
ということを明文化したものです。
これによって経営者は、基本的な考え方を内外に伝えて共有化したり、社員に対して行動や判断の指針を与えたりすることができます。

経営ビジョンとは?

経営理念のもと、自社の目指す将来の具体的な姿を、社員や顧客、社会に対して表したもの。
経営理念が基本的な概念であるとすれば、
経営ビジョンは、企業の目指す姿・形の“Visible(目に見える)”なイメージであるといえます。
企業が成長していく際には、組織の求心力を保つために、
経営理念や経営ビジョンを通して経営スタンスを明確化することが不可欠です。

経営計画とは?

経営計画は、
事業を振り返り現状を分析し、今後の一定期間における事業を見通し、
経営ビジョンを達成するための道筋を明確にしたものです。
航海における羅針盤と同じ役割を果たすと言えます。

会計の重要性と経営計画

会計とは、一般に、金銭や物品の出納を、貨幣を単位として、記録、計算、管理等することであり、
「情報の利用者が、事情に精通した上で判断や意思決定を行うことができるように、経済的な情報を識別し、測定し、伝達するプロセスである。」といわれます。経理とも称される。
企業が健全な発展を続けていくためには、会計的な基礎がしっかりしていることが求められます。
企業が適時に正確な会計処理を行うことができる能力を備え、十分な会計帳簿を備え社内で活用していくことは、企業の事業活動を支え、また、同時に外部(取引先、官公庁、金融機関)などの信頼性を向上させます。 経営計画策定に際しては、企業が日々の記帳など会計処理を適時に正確な会計処理行い、
その上で正確な決算書類を作成しておくことが、前提として求められます。

お気軽にお問い合わせください

TEL 088-802-4767
FAX 088-802-4768
E-mail niyodot@isis.ocn.ne.jp 

〒780-0870
高知県高知市本町3-6-37かわさき予備校ビル


Facebookページも宣伝
高知の税理士 TKC

【 e-shops ローカル 】 高知・税理士
2015.01.14より