本文へスキップ

四国愛媛・高知を流れる仁淀川の滝の訪瀑記録です。

にこ渕 にこ滝

 四国愛媛、高知にまたがる仁淀川水系には大小、高低、形の異なる様々な滝があります。表情・雰囲気も様々で、神秘的な滝、神々しい滝、美しい滝、悲哀伝説の残る滝もあります。
 秘境の滝や秘滝と言ってもよい、「登山」の装備を必要とする普段簡単には行けない滝もあります。滝の直下には行くことができず、遠望するしかない滝もあります。更には、竜王様などをお祭りするなど滝そのものが信仰の対象になっている場合も多いようです。
 また、滝は季節により、あるいは天候、一日の中でも大きく表情を変化させます。秋の紅葉が映える滝、厳冬期に氷結し氷の自然アートを見せる滝、快晴の午前中だけ滝虹を見ることのできる滝などです。
 仁淀川水系滝めぐりに出かけてみませんか。

  • それぞれの滝へ行くための難易度には、月とスッポンほどの格差がありますので、事前に注意が必要です。
御来光の滝  仁淀川  源流仁淀川最源流 石鎚山直下 御来光の滝

動画版 仁淀川水系滝巡り  
動画版 安居川・安居渓谷・にこ淵新着情報

2014年11月23日
動画版へリンク貼りました。

より大きな地図でご覧になることをおすすめします。

ナビゲーション